本文へスキップ

筑波大学大学院 人文社会科学研究科 Graduate School of Humanities and Social Sciences, University of Tsukuba

歴史・人類学専攻事務室
〒305-8571 茨城県つくば市天王台1-1-1
人文社会学系棟 A822
Tel: 029-853-4403 / Fax: 029-853-4432
  専攻事務室アクセスマップ


 歴史・人類学専攻


古家 信平FURUIE, Shimpei

研究内容 私が関心を持っているのは、民間信仰といわれる研究領域です。儀礼の様式化された行為の中に、あるいは私たちの時には無意識になされる行為の中に見出されるものですが、その意味付けは立場の違いによって大きく異なります。沖縄では女性が祭る火の神をユタの導入する位牌祭祀と対比的にとらえ、台湾では霊的職能者の法師の儀礼を依頼者の発想と対比して考えました。文書に書き残された限られた情報も、現実のさまざまな関連を考慮すれば、豊かに読み解くことが出来るのも、こうした研究の面白さです
学生への一言 民俗学は一般の人々の感覚とずれ過ぎてはならず、プロの研究者にだけ通用するような議論は避けなければならない。それだけに俗化しやすい面をもっているので、注意したい。東アジアの厚みのある文化を対象にする場合には、民俗学はかなりの有効性を持つと思う。
研究業績等(筑波大学研究者総覧へリンク)