本文へスキップ

筑波大学大学院 人文社会科学研究科 Graduate School of Humanities and Social Sciences, University of Tsukuba

歴史・人類学専攻事務室
〒305-8571 茨城県つくば市天王台1-1-1
人文社会学系棟 A822
Tel: 029-853-4403 / Fax: 029-853-4432
  専攻事務室アクセスマップ


 歴史・人類学専攻


内山田 康UCHIYAMADA, Yasushi

研究内容 ①南インドの不可触民とトライブに近い位置取りから、私はパーソンと場所とモダニティの経験について考察することを試みている。これは認識と存在、主体とは誰かを問う問題でもある。人類学はどのような概念を使って、こうした問題を孕む人間の世界を記述することができるのか?
②物と人は、時間的に動きながら、連鎖し非連鎖し複合体を作り、差異を生む。我々はどのようにして、ANTにはない深みと差異の次元を追跡して記述することができるのか?
③不確実性と創発と人類学。災害は、我々の社会的な営みが、長い持続の内にあることに気づかせる。事件は時間をかけて準備され、短い時間の中で対象化される。人類学(者)は、長い持続と短い時間の中で生起する災害と時事にどう関わり、どう書くことができるのか?
学生への一言 批判的であること。面白いことを探すこと。それを表現する方法を見つけること。考え抜くこと。どこでも生きていけるよう自分を鍛えること。
研究業績等(筑波大学研究者総覧へリンク)