筑波大学 先史学・考古学研究
 



 
  • 第1号
    第2号
    第3号
    第4号
    第5号
    第6号
    第7号
    第8号
    第9号
    第10号
    第11号
    第12号
    第13号
    第14号
    第15号
    第16号
    第17号
    第18号
    第19号
    第20号
    第21号
    第22号
    第23号
    第24号
    第25号
    第26号
    第27号

  • 筑波大学先史学・考古学研究調査報告
        T.北海道東部地区の遺跡研究 1980年

    U.北アジアの古代文化−とくに石刃鏃文化について 総合研究A 昭和52〜54年度科学研究費補助金 研究報告 1980年

    V.筑波古代地域史の研究 昭和54年〜56年度文部省特定研究経費による調査研究概要 1982年

    W.東日本における古墳時代遺跡・遺物の基礎的研究 昭和57〜59年度科学研究補助金(一般研究C)研究成果報告書 1985年

    X.古墳測量調査報告書 T −茨城南部古代地域史研究− 1991年

    Y.「古霞ヶ浦湾」沿岸貝塚の研究 昭和63〜平成2年度文部省特定研究経費による調査研究概要 1991年

    Z.笠間市西田遺跡の研究−縄文時代における石鏃の製作と流通に関する研究− 1997年

    筑波大学シリア考古学調査団報告
        T.エル・ルージュ盆地における考古学的調査T 1991年

    U.エル・ルージュ盆地における考古学的調査U 1992年

    V.エル・ルージュ盆地における考古学的調査V 1993年

     AKORIS
        1.PRELIMINARY REPORT AKORIS (年度調査概報) 1997 年度以降、毎年刊行

    2.AKORIS T ーAmphora Stamps 1997-2001ー (ヘレニズム期の出土アンフォラスタンプ集成報告書) 2005年 

    AL−SHARK 
        1.Excavations at Tell Umm Qseir in Middle Khabur Valley, North Syria 1998

    2.ARCHAEOLOGY OF THE ROUJ BASIN -A Regional Study of the Transition of Village to City in Northwest Syria- vol.T 2003

    その他の出版物
        コタンケシ遺跡 1977年

    茨城県筑波郡筑波町 平沢・山口古墳群調査報告 1982年 (『筑波古代地域史の研究』に再録)

    八幡一郎先生寄贈図書目録

    特定研究 古霞が浦湾岸の貝塚群研究プロジェクト 連絡紙No.1 1988年

    千葉県香取郡大栄町稲荷山遺跡の整理1 1995年

    霞ヶ浦町遺跡分布調査報告書−遺跡地図編− 2001年

    霞ヶ浦町遺跡分布調査報告書−遺物編− 2004年


    第1号 1989年12月

    「筑波大学 先史学・考古学研究」の創刊にあたって 西野 元
    石器製作技術から見た華北前期・中期旧石器文化の変遷 -中部更新世後期から上部更新世前期の石器群の変遷- 加藤 真二
    朝鮮半島における後期旧石器時代初頭の石器群 -特にクム洞窟遺跡を中心として- 白石 典之
    縄文時代の石器製作における石材の利用について -石材の選択およびその背景の分析- 山本 薫
    沿海州青銅器時代遺跡の再考 臼杵 勲

    このページのトップへ戻る


    第2号 1991年3月

    刊行にあたって 西田 正規
    小中村清矩筆記『米国人モールス氏演説聞書』について -明治11年6月30日浅草井生村楼における講演記録- 西野 元
    弥生時代的鉄刃先及相関問題 白 雲翔
    ソ連邦沿海州地方における細石刃核 -細石刃石器群変遷の基礎的研究として- 加藤 博文
    東南マヤ考古学の現状と諸問題 佐藤 悦夫
    研究ノート
    土壌微細形態学について アンヌ・ゲバルト

    このページのトップへ戻る


    第3号 1992年3月

    巻頭言 西田 正規
    論文
    中国細石刃文化の展開とその背景 加藤 真二
    最後の遊動生活 -南九州縄文草創期資料を取り上げて- 雨宮 瑞生
    副葬・供献された石鏃の形態と土器型式から見た文化の接触と変化 -石狩低地帯における後北式土器文化の成立- 松本 建速
    中部高地縄文時代後晩期の遺跡立地について 小宮山 隆
    資料紹介
    千葉県松戸市栗山出土埴輪の検討 三木ますみ
    中国考古学の草創から開拓 一考古老兵の自己回顧- Bin-qi, Su(袁靖 訳)

    このページのトップへ戻る


    第4号 1993年3月 (岩崎卓也先生退官記念号)

    論文
    北東アジアの細石刃石器群 -技術より見た時間・空間的変遷とその背景- 白石 典之
    縄文時代の人口密度分布と土壌の肥沃度 若月 利之・三輪睿太郎
    緻密黒色安山岩製石器の石材原産地推定方法について 山本 薫
    遠賀川系土器使用の壷棺葬の系譜とその性格について 山田 康弘
    研究ノート
    人類史の可能性 西田 正規
        
    岩崎先生をお送りするにあたって 西野 元
    岩崎卓也先生略年表・著作目録     

    このページのトップへ戻る


    第5号 1994年3月

    論文
    縄文時代中期後半の遺跡分布と集落変遷 -中部地方の集落遺跡を主眼にして- 小宮山 隆
    東北地方北部における続縄文土器の編年的考察 石井 淳
    調査報告
    長野県飯田市代田山狐塚古墳の測量調査 田中 裕・早野 浩二
    研究ノート
    水中考古学における写真測量方について 井上 隆彦
    有文石棒の摩滅痕 -茨城県岩井市香取塚古墳表採品の石棒を中心に- 山田 康弘
    資料紹介
    鳥浜貝塚、桑飼下遺跡出土のマメ類について 松本 豪
    最終講義
    考古学と私 岩崎 卓也

    このページのトップへ戻る


    第6号 1995年3月

    論文
    人物埴輪の共通表現とその背景 日高 慎
    常総地域における片岩使用の埋葬施設について 石橋 充
    西アジア暗色磨研土器の研究 (I) 三宅 裕
    研究ノート
    土器製塩の実験考古学 本多 昭宏
    調査報告
    茨城県笠間市西田遺跡発掘調査概報 西野元・加藤博文・石橋充 
    茨城県出島村八幡貝塚の測量・踏査報告 筑波大学貝塚調査チーム

    このページのトップへ戻る


    第7号 1996年3月 (西野元先生退官記念号)

    論文
    朝鮮半島出土の垂飾付耳飾 三木 ますみ
    西アジア新石器時代の土偶について 有村 誠
    研究ノート
    御物石器の基礎的研究 増子 誠
    Serengeti Prehistory Project の視点と方法 -GIS による先史時代遊動社会の復元- 西田 正規
    調査報告
    茨城県出島村田宿天神塚古墳の測量調査 田中 裕・日高 慎
      
    西野元先生をお送りするにあたって 西田 正規
    西野元先生略年譜・著作目録   

    このページのトップへ戻る


    第8号 1997年3月

    論文
    技術体系とその多様性の解釈:細石刃石器群の事例にて 加藤 博文
    西アジア暗色磨研土器の研究 (II) 三宅 裕
    研究ノート
    縄文時代中期における石器製作技術の再検討 -植物採集・加工石器を中心として- 川口 武彦
    調査報告
    青森県下北郡脇野沢村瀬野遺跡発掘調査概報 石井淳・内山幸子・川口武彦・前田修
    茨城県千代田町熊野古墳の測量調査 田中 裕

    このページのトップへ戻る


    第9号 1998年3月

    論文
    レヴァント地方新石器時代における石器製作活動の検討 -北西シリア,テル・エル・ケルク2号丘出土石器群を中心に- 有村 誠
    研究ノート
    縄文時代後・晩期における礼文島 福田 正宏・前田 潮
    調査報告
    アムール川下流域における考古学調査報告(1997年度) 加藤 博文・石井 淳
    茨城県つくば市松塚1号墳の測量調査 日高 慎
         
    平成9年度卒業論文・修士論文一覧    

    このページのトップへ戻る


    第10号 1999年3月

    論文
    縄文人骨の埋葬属性と土壙長 山田 康弘
    東京湾東岸地域における縄文時代の墓制 -中・後期における墓制変遷と集落再編- 加藤 暁子
    研究ノート
    古代西アジアにおいて「軍事革命」はあったのか -R・ドリューズ『The End of the Bronze Age』に寄せて- 津本 英利
    資料紹介
    茨城県石岡市北の谷遺跡出土の人面墨書土器の検討 吉澤 悟
    調査報告
    茨城県霞ヶ浦町牛渡銚子塚古墳の測量調査 田中 裕
    房総勝浦沖海底沈船の水中考古学的調査 -予備調査の成果報告- 井上 隆彦・吉澤 悟
    市町村立博物館における友の会・ボランティア活動の展望 -アンケート調査結果報告- 高橋 有美
        
    平成10年度卒業論文・修士論文一覧     

    このページのトップへ戻る


    第11号 2000年3月

    論文
    西アジア先史時代の黒曜石交易と石器製作活動 前田 修
    同型鏡考 -モノからコトへ- 川西 宏幸
    研究ノート
    縄紋原体の素材に関する実験考古学的考察 藤井 義範
    西アジア新石器時代における動物利用 -北西シリア エル・ルージュ盆地を中心に- 矢野紗智子
     
    平成11年度卒業論文・修士論文一覧     

    このページのトップへ戻る


    第12号 2001年3月

    論文
    棘葉形杏葉・鏡板の変遷とその意義 桃崎 祐輔
    研究ノート
    東北地方における遠賀川系土器の展開に関する一試論 齋藤 瑞穂
    筑波山南東麓・7世紀の古墳埋葬施設について 石橋 充
    調査報告
    茨城県霞ヶ浦町柏崎窯跡群の調査 −古墳時代須恵器窯試掘調査概報− 桃崎 祐輔・小野 寿美子・渥美 賢吾
    資料紹介       
    つくば市上境発見の弥生時代土器棺墓 赤坂 亨
    茨城県出土の灰釉陶器短頚壷について 吉澤 悟
     
    平成12年度卒業論文・修士論文一覧

    このページのトップへ戻る


    第13号 2002年3月

    論文
    浜中2・種屯内遺跡出土土器の胎土分析 松本 建速
    サハリン中部におけるオホーツク文化後葉の動物利用について 内山 幸子
    調査報告
    礼文島浜中2遺跡第2〜4次発掘調査報告 前田 潮・山浦 清(編)
    礼文島浜中2遺跡出土の人骨(第2〜4次調査) 石田 肇・埴原 恒彦・近藤 修・大島 直行
    礼文島浜中2遺跡出土の動物遺体概要(第2〜4次調査) 西本 豊弘
    サハリン西海岸ウスチ・アインスコエ遺跡の竪穴群 前田 潮・木山 克彦
    茨城県霞ヶ浦町柏崎窯跡群の調査(続)−古墳時代須恵器窯発掘調査概報− 桃崎 祐輔・渥美 賢吾
     
    平成13年度卒業論文・修士論文一覧

    このページのトップへ戻る


    第14号 2003年3月

    論文
    古代エジプトの石工技術 −石灰岩採石方法の一試案− 花坂 哲
    古霞ヶ浦沿岸地域における古墳時代須恵器の受容 −器種組成の変遷から− 小野 寿美子
    研究ノート
    図文構成からみた壁画系装飾古墳の展開 中尾 麻由実
    据え置かれた甑形土器の用途について −群馬県における古墳時代後期の例を中心として− 岡田 圭
    調査報告
    茨城県霞ヶ浦町柏崎窯跡群の調査(三) −古墳時代須恵器窯第3・4次発掘調査概報− 桃崎 祐輔・渥美 賢吾
     
    平成14年度卒業論文・修士論文一覧

    このページのトップへ戻る


    第15号 2004年3月

    論文
    「末期古墳」の展開とその社会的背景(上) 五十嵐 聡江
    研究ノート
    属性分析からみた横穴墓群の分布−東北地方南部を中心として− 谷山 杏子
    古代エジプトの皮革技術−アコリス遺跡検出の「皮革工房祉」をめぐって− 花坂 哲
    資料紹介
    茨城県水戸市山田窯跡群出土の大形瓦製品について 川口 武彦
     
    平成15年度卒業論文・修士論文一覧

    このページのトップへ戻る

     


    第16号 2005年3月(前田潮先生退官記念号)

    論文
    木葉下窯跡群における須恵器生産の変化と画期 渥美 賢吾
    「末期古墳」の展開とその社会的背景(下) 五十嵐 聡江
    研究ノート
    宮城県岩沼市北原遺跡の古墳時代前期土器の編年的再検討−未報告資料の紹介をかねて− 種石 悠
    資料紹介
    アマルナ遺跡から出土したガラス片 池田 和美
    調査報告
    岩坪新屋敷・岩坪平貝塚の測量調査 工藤 幸尚
     
    筑波大を去る前田潮先生に 西田 正規
    前田潮先生略年譜・著作目録
     
    平成16年度卒業論文・修士論文一覧

    このページのトップへ戻る


    第17号 2006年3月(特集 柏崎窯跡群古墳時代須恵器窯の研究)

    調査報告
    柏崎窯跡群発掘調査報告書 −古墳時代須恵器窯の調査− 渥美 賢吾・小野 寿美子・中尾 麻由実
    柏崎1号窯の考古学地磁気学的研究 広岡 公夫・越前 国恭・渥美 賢吾
    柏崎1号窯出土炭化材の樹種 能城 修一
    柏崎1号窯出土炭化木試料の放射性炭化年代測定 小元 久仁夫
    柏崎1号窯出土須恵器の胎土分析 松本 建速
    論文
    金属器模倣須恵器の出現とその意義 桃崎 祐輔
    古墳時代須恵器窯の構造とその築窯技術の系譜 −いわゆる「溝付窯」をめぐって− 渥美 賢吾
    資料紹介
    テル・エル・ケルク1号丘出土女性形土偶をめぐって −北西シリア,テル・エル・ケルク遺跡2005年度発掘調査から− 長谷川 敦章
     
    平成17年度卒業論文・修士論文一覧

    このページのトップへ戻る


     

    第18号 2007年3月 (西田正規先生退職記念号、特集 狩猟採集民と定住)

    縄文定住狩猟採集民の社会的(不)平等性 雨宮 瑞生
    「定住革命」とその後 本郷 一美
    調査報告  
    宮古島市島尻所在長墓遺跡の2006年度調査概報 ハドソン マーク・種石 悠
    平三坊貝塚測量報告ー環状盛土遺構検出の実践と課題ー 川島 尚宗
     
    西田正規先生のご退職にあたって 常木 晃
    西田正規先生略年譜・著作目録
    人類史をめざして(最終講義録) 西田 正規
     
    平成18年度卒業論文一覧

    このページのトップへ戻る


     

    第19号 2008年3月

    論文
    炉体土器の使用痕跡研究 亀井 翼
    研究ノート
    瓦倉の瓦に記銘された名前は誰かー水戸市台渡里廃寺跡長者山地区出土の同一人名文字瓦の検討ー 川口 武彦
    調査報告
    茨城県かすみがうら市平三坊貝塚発掘調査報告 川島 尚宗・村上 尚子・鈴間 智子
    資料紹介
    筑波大学所蔵の台湾台北市円山貝塚採集磨製石斧類について 種石 悠
     
    平成19年度卒業論文・博士論文一覧

    このページのトップへ戻る


     

     

    第20号 2009年3月

    口絵
    テル・アイン・エル・ケルク遺跡の墓地 村上 尚子
    論文
    動物利用を介して構築される社会関係−ボリビア北部高地、ティワナク遺跡とその周辺遺跡を事例として− 清家 大樹
    イスラエル国シャロン平野の鉄器時代T期−テル・ゼロール出土資料を視点に− 小野塚 拓造
    研究ノート
    アコリス遺跡における「豊饒の民間信仰」−土製人形小像から探る− 花坂 哲
    調査報告
    サラット・ジャーミー・ヤヌ遺跡(トルコ共和国)発掘調査概報:2004‐2008年 三宅 裕・前田 修・田尾 誠敏・本郷 一美・丹野 研一・吉田 邦夫
    パブリック・アーケオロジーの実践に向けて−香川県小豆郡土庄町豊島を事例として− 五十嵐 聡江・小野 寿美子
     
    平成20年度卒業論文・修士論文一覧

    このページのトップへ戻る 


    第21号 2010年3月

    増田精一先生のご逝去を悼む 常木 晃
    口絵
    タル・イ・ジャリA遺跡石器群 中村 真衣子
    西アジアの鉄芯入り青銅剣 荒 友里子
    論文
    縄文時代土器製塩における労働形態 川島 尚宗
    イラン,マルヴ・ダシュトにおける新石器文化の様相−タル・イ・ジャリA遺跡石器群の分析を中心に− 中村 真衣子
    研究ノート
    デザインからみる縄文時代後晩期の土製耳飾り−千葉県我孫子市下ヶ戸宮前遺跡の事例から− 杉山 絢香
    資料紹介
    筑波大学保管 東南アジア,西アジアの青銅製品について 荒 友里子
    静岡県富士市伝法中桁遺跡出土の平安時代須恵質土錐について 種石 悠
    調査報告
    茨城県土浦市所在坂田塙台11号墳の測量調査報告 小野塚 拓造
    茨城県かすみがうら市所在牛塚古墳の測量調査報告 大村 冬樹
     
    平成21年度卒業論文一覧

    このページのトップへ戻る



    第22号 2011年3月

    口絵
    テル・エル・ケルク出土の連続人物像が描かれた彩文土器片 常木晃
    茨城県つくば市平沢3号墳出土骨蔵器 田中裕・吉澤悟
    論文
    西アジアにおける後期銅石器時代の封泥システム 飯塚守人
    研究ノート
    古墳の正面に納められた奈良時代の火葬墓−茨城県つくば市平沢3号墳出土骨蔵器− 田中裕・吉澤悟
    ウルク中・後期における外傾面取口縁鉢をめぐる一考察 三宅慶
    調査報告
    先史学実習(1)栃木県佐野市喜多山公園石灰焼成窯の測量調査 三宅裕・長谷川敦章
    先史学実習(2)石灰製作実験から得られた石灰(葛生産石灰および貝灰)の特性について 谷口陽子
    報告
    遺跡資料リポジトリ         篠塚富士男
     
    平成22年度卒業論文一覧

    このページのトップへ戻る




    第23号 2012年3月

    口絵
    アコリス遺跡出土の皮革製サンダルとブーツ 花坂 哲
    論文
    東日本における古墳時代の斜交埋葬施設 滝沢 誠
    人物埴輪の製作技法からみた古墳時代後期の常陸 大村 冬樹
    研究ノート
    頭に皮を巻いた石棒 ―「有文石棒の磨滅痕」と「成興野型石棒」を見直すために― 鈴木 素行
    中エジプト・アコリス遺跡の転用例にみる諸問題 森川 愛美
    パブリック・アーケオロジ―の可能性 五十嵐 聡江・小野 寿美子
    西アジア先土器新石器時代研究の動向 増森 海笑.D
    調査報告
    茨城県つくば市金田古墳の測量調査 荒 友里子
     
    平成23年度卒業論文・修士論文一覧

                                                                                                                                              

    このページのトップへ戻る




    第24号 2013年3月 

                                                                                                                                                
    口絵
    元占春園造立筑波大学所蔵板碑鈴間 智子 
    論文
    テル・アイン・エル・ケルク遺跡からみる親族関係 宮内 優子 
    研究ノート
    岩手県岩手郡滝沢村大釜館遺跡出土の宇田型甕について 井上 雅孝・早野 浩二 
    テル・エル・ケルク遺跡における土器新石器時代小児埋葬儀礼 廣永 尚子 
    目の偶像/ハット・シンボルから見た銅石器時代後期の画期  ―出土状況・分布・図像を手がかりにして― 三宅 慶
    調査報告
    茨城県かすみがうら市野中古墳群第1号墳の測量調査 大村 冬樹 
    資料紹介
    筑波大学所蔵板碑について 鈴間 智子
    平成24年度卒業論文一覧
                                                                                                                                             


    このページのトップへ戻る



    第25号 2014年3月 

                                                                                                                                                
    口絵
    元占春園造立筑波大学所蔵板碑鈴間 智子 
    論文
    テル・アイン・エル・ケルク遺跡からみる親族関係 宮内 優子 
    研究ノート
    岩手県岩手郡滝沢村大釜館遺跡出土の宇田型甕について 井上 雅孝・早野 浩二 
    テル・エル・ケルク遺跡における土器新石器時代小児埋葬儀礼 廣永 尚子 
    目の偶像/ハット・シンボルから見た銅石器時代後期の画期  ―出土状況・分布・図像を手がかりにして― 三宅 慶
    調査報告
    茨城県かすみがうら市野中古墳群第1号墳の測量調査 大村 冬樹 
    資料紹介
    筑波大学所蔵板碑について 鈴間 智子
    平成24年度卒業論文一覧
                                                                                                                                             


    このページのトップへ戻る




    第26号 2015年3月 

                                                                                                                                                
    口絵
    つくば市水守桜塚古墳出土のガラス小玉加藤 千里 
    論文
    石製立花の型式学的研究 久永 雅宏 
    弥生・古墳時代の独立棟持柱建物に関する考察 山下 優介 
    研究ノート
    常陸の前期古墳出土のガラス小玉の化学的組成と製作技法 加藤 千里 
    イラン高原におけるラピスラズリ交易 ―後期銅石器時代から前期青銅器時代にかけて― 工藤 悠大 
    調査報告
    土浦市下坂田武具八幡古墳の測量調査及び地中レーダー探査 辰巳 祐樹 
    つくば市水守桜塚古墳2013年度発掘調査概要 滝沢 誠・齊木 誠・福田 誠・久米 美夏・ブライ・フリバル・ペトラ 
    平成26年度卒業論文・修士論文一覧
                                                                                                                                             

    このページのトップへ戻る



    第27号 2016年3月 
                                                                                        
    口絵
    カッパドキア,ウズムル教会(聖ニキタス聖堂)の壁画谷口 陽子 
    論文
    常陸地域における方形周溝墓の基礎的分析 齊木 誠 
    調査報告
    栃木県佐野市葛生における石灰焼成窯跡の調査 ―山菅谷焼窯跡と嘉多山公園七輪窯跡― 辰巳 祐樹・長谷川 敦章・増森海笑D.・三宅 裕 
    土浦市武具八幡古墳の発掘調査 滝沢 誠・大村 冬樹・加藤 千里・久永 雅宏・齊木 誠 
    土浦市坂田塙台古墳群の測量調査及び地中レーダー探査 辰巳 祐樹・久永 雅宏・加藤 千里・工藤 悠大・安井 千穂 
    平成27年度卒業論文・修士論文一覧
                                                                                                                                             


    このページのトップへ戻る




     


     EXCAVATIONS AT TELL UMM QSEIR IN MIDDLE KHABUR VALLEY, NORTH SYRIA

                -Report of the 1996 Season-

    Introduction Akira Tsuneki
    Chapter I. Environmental and Archaeological Setting of the Middle Khabur Region
           1. Landforms and Geology Sadayuki Akahane
           2. Vegetation Toru Nakamura
           3. Archaeological Sites Yutaka Miyake
    Chapter II. Site and Stratigraphy Akira Tsuneki
    Chapter III. Phase 1 : Halaf Period
           1. Structures Akira Tsuneki
           2. Pottery Yutaka Miyake
           3. Chipped and Ground Stone Artifacts Osamu Maeda
           4. Other Objects Akira Tsuneki
    Chapter IV. Phases 2-4 : Later Periods
           1. Structures Akira Tsuneki
           2. Pottery Toru Tomita
           3. Other Objects Osamu Maeda
    Chapter V. Discussion
           1. Tholoi : Their Socio-Economic Aspects Akira Tsuneki
           2. New Light on the Middle Halaf Period : Halaf Chronology Revised Yutaka Miyake
           3. Halaf Chipped Stpne Industry of Tell Umm Qseir Osamu Maeda
           4. Late Chalcolithic Chronology in Syria and Northern Mesopotamia Toru Tomita
    Appendixes
           1. Human Skeletal Remains Hajime Ishida and Hirofumi Matsumura
           2. Animal Bones Toyohiro Nishimoto
           3. AMS 14C Results Hiroyuki Kitagawa and J.van der Plicht
           4. Domestic Life in Tnenir Village Etsuko Kurata

     

    このページのトップへ戻る


    ARCHAEOLOGY OF THE ROUJ BASIN

    -A Regional Study of the Transition of Village to City in Northwest Syria- vol.T

    Chapter 1. Introduction Akira TSUNEKI
    Chapter 2. Environmental Setting of the Rouj Basin
           1. Landforms and Geology of the Rouj Basin Sadayuki AKAHANE
           2. Vegetation and Land Use in the Rouj Basin Toru NAKAMURA
    Chapter 3. Sounding Excavations at Tell el-Kerkh 2
           1. Site,Stratigraphy and Structures Akira TSUNEKI
           2. Chipped Stone Artifacts Makoto ARIMURA
           3. Ground Stone Artifacts Satoru YOSHIZAWA
           4. Pottery Yutaka MIYAKE
           5. Miscellaneous Objects Akira TSUNEKI
    Chapter 4. Discussion 1
           1. The Lithic Production System in the Northwestern Levant from
             the LPPNB to the Early Pottery Neolithic:A View from
             Tell el-Kerkh 2
    Makoto ARIMURA
           2. Prehistoric Obsidian Distribution in the Rouj Basin Osamu MAEDA
    Chapter 5. Summary of Volume 1 Akira TSUNEKI
    Appendix 1. Radiocarbon Dates

     

    このページのトップへ戻る
    「エル・ルージュ盆地の考古学的調査」ホームページ


    霞ヶ浦町遺跡分布調査報告書−遺跡地図編−
     
      霞ヶ浦町教育委員会・筑波大学考古学研究室 発行

    例言
    第1部 町域概観      桃崎 祐輔
    第2部 調査の経緯と遺跡の概観       桃崎 祐輔
    第3部 時代別遺跡概観
     T.先土器時代 川口 武彦
     U.縄文時代 川口 武彦
     V.弥生時代 赤坂 亨・齋藤 瑞穂
     W.古墳時代 日高 慎
     X.奈良・平安時代 清野 陽一
     Y.中世(平安時代末〜安土・桃山時代) 桃崎 祐輔
     Z.近世(江戸時代) 桃崎 祐輔
    第4部 遺跡一覧表        渥美 賢吾
    第5部 遺跡地図

    このページのトップへ戻る

     


    霞ヶ浦町遺跡分布調査報告書−遺物編−
     
      霞ヶ浦町教育委員会・筑波大学考古学研究室 発行

    例言
    第6部 時代別遺物通覧
     T.先土器時代〜縄文時代草創期 川口 武彦
     U.縄文時代(早期〜晩期) 川島 尚宗・伊藤 千洋
     V.弥生時代 赤坂 亨
     W.古墳時代 小野 寿美子・宮下 聡史・赤坂 亨
     X.奈良・平安時代 清野 陽一
     Y.中世(平安時代末〜安土・桃山時代) 桃崎 祐輔・比毛 君男
     Z.近世(江戸時代) 桃崎 祐輔
     [.土錘 桃崎 祐輔
    第7部 風返浅間山古墳(風返古墳群第4号墳)の測量調査 小野 寿美子
    総括と展望 渥美 賢吾

    このページのトップへ戻る

     

    戻る


    Copyright (c) 2000 Prehistory and Archaeology Course, Doctoral Program in History and Anthropology, Univ. of Tsukuba.All rights reserved.


     

    筑波大学大学院 人文社会科学研究科歴史・人類学専攻先史学・考古学コース
    Prehistory and Archaeology Course, Doctoral Program in History and Anthropology, Univ. of Tsukuba
    Fax. 029-853-6297 / Email
    tap1973@hotmail.co.jp
    305-8571 つくば市天王台1-1-1
    1-1-1 Tennodai, Tsukuba 305-8571, Japan